2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • プロフィール
    名前: ひご洋一朗 (肥後洋一朗)
    年齢: 53
    性別: 男性
    誕生日: 1964/08/17
    職業: 大阪府議会議員
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    ブログ内検索
    フリーエリア
    バーコード
    公明党府議団では、府内市町村の各行政の首長並びに政策担当者から、府政に対する意見・要望を聴取する機会を「政策要望懇談会」として設けています。

    本日は、私の地元 寝屋川市との政策要望懇談会を開きました。
    1.行財政基盤の安定化に向けて
      ・府市町村振興補助金の確保・・・等

    2.保険、医療、福祉施策等の充実にむけて
      ・乳幼児医療費の公費助成制度の対象年齢拡充と所得制限の撤廃
      ・国保制度の特別調整交付金の算定の支援充実
     ・地域福祉・子育て支援交付金及び新子育て支援交付金の財源確保
      ・児童虐待の発生及び深刻化の予防のための人材及び財源確保・・等

    3.都市基盤の整備の整備及び浸水対策事業の推進等について
      ・京阪本線(寝屋川市・枚方市)連続立体交差事業の財源確保
      ・地籍調査の財源確保
      ・都市計画道路の整備 
       (梅が丘高柳線、東寝屋川駅前線、千里丘寝屋川線、香里線)
      ・密集市街地整備の財源確保
       (対馬江大利線、萱島堀溝線)
      ・浸水対策事業
    (寝屋川北部地下河川の早期完成、中木田流域調節池・古川増補幹線の早期着手)
    (古川の大規模浚渫工事)

    4.ヒートアイランド対策について

    5.教育に関する財政支援の充実等について
      ・学校における警備員配置事業の必要な財源確保
      ・栄養教諭の配置  
      ・小学校運動場の芝生化における維持管理の財源確保

    多岐にわたる政策要望を承り、様々な意見交換をすることもできました。
    具体的に進めていける施策がある一方で、実現させることが難しいものもあります。
    地元の声を大事にして、これからも粘り強く府に対し要望を続けていきたいと思います。





    大阪府立子どもライフサポートセンター HOME 平成27年度 大阪府保健衛生関係功労者・優良施設知事表彰式
    Copyright © All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    /